お知らせ

>> 一覧へ戻る

フィラリアの予防が始まります!
2019/04/26

こんにちは!
くまちゃん動物病院です。

4月もあと4日で終わりですね❀
狂犬病のお注射や予防薬のご購入をすでにされた方もいらっしゃるとは
思いますが、今回は【フィラリア】について簡単にご説明させていただきます!


☆フィラリア予防は「蚊に刺されないようにする薬」ではなく、「蚊に刺されて移された虫を成長しきる前に殺す薬」です。

~フィラリアの仕組み~
①蚊の吸血で体内に侵入
 感染幼虫を持った蚊に刺されることで幼虫が体内に入る。
   ↓
②体内で成長
 体内に入った幼虫は皮膚の下や筋肉内で脱皮を繰り返して成長。
   ↓
このタイミングで投薬して、体内に侵入した幼虫をまとめて駆虫しています。
①~②の段階で幼虫を駆虫することで、病気の予防になりますが、ここで投薬をしないで過ごしてしまうと・・・
   ↓
③血管に侵入
 成長した幼虫は血管内に侵入し、血液の流れに乗って心臓へ移動。
   ↓
④心臓に寄生
 心臓や肺動脈で成虫になりたくさんの幼虫を産む。

いつ感染しても幼虫が体内移動を開始する前に確実に全滅させる為に、毎月の投薬が必要なんです。
涼しくなり蚊の姿が見られなくなったといって投薬を途中でやめてしまうと、今までの予防が無駄になってしまいます・・・。
フィラリアのしくみ

フィラリアの予防薬

フィラリア予防は「毎月しっかりと、5月から最後の11月まで」飲ませて頂くことが重要です!
※地域や病院によって予防期間は異なりますので詳しくはスタッフまで
お声掛けください(*^-^*)


参考URL DSファーマアニマルヘルス犬のフィラリアについて学ぶ




一覧に戻る