眼科診療

診察・手術の流れ

 基本的に初診の方も再診の方も診察の流れは同じです。
診察は予約制となっておりますので、ホームページ上かお電話(予約専用ダイアル025-383-6020)にてご予約をお取りください。
こちらでは、受付から診察終了までの流れを交えながら、当院の紹介をしていきます。

STEP1 診察

目を診察し、眼球の状態や血管や目垢の付着などをチェックします。
眼科処置が必要と判断されたら、治療を行います。

STEP2 一般検査(血液検査・X線検査等)

わんちゃん、ネコちゃんの眼科処置を行うには全身麻酔が必要です。全身麻酔下での処置が可能かどうか、一般的な検査(血液検査やX線検査等)を行い、基礎疾患の有無とその程度を確認します。

STEP3 眼科処置(術前予約)

眼科処置の手術は原則として予約制になります。術前検査で基礎疾患が認められた場合、状況によっては眼科処置の実施が不可能となることがあります。その基礎疾患が治療によって改善あるいは軽減され、全身麻酔下での処置が可能となれば、眼科処置を実施することができます。

STEP4 眼科処置(手術の実施)

鎮静薬・麻酔薬により不安や痛みを取り除き、安全に眼科処置を実施していきます。
麻酔をかけたのち、目の状態を詳しく検査します。