その他サービス

マイクロチップ

 当院では、大切な家族の一員である皆様のわんちゃんやネコちゃんへのマイクロチップの装着を推進しております。
ご希望の方は、お電話または受付時や診察時にスタッフまでご相談ください。

マイクロチップとは?

マイクロチップとは、15ケタのID番号を持つチップをペットの皮下に埋め込み、専用の読み取り機を使うことで身元証明となるものです。
 
ID番号は世界でたったひとつの、埋め込んだ動物専用の番号で、大切な家族の一員であるわんちゃん、ネコちゃんが迷子や盗難にあったとき、災害時など、いざというときの身元確認に大変有用です。また、海外への渡航時にわんちゃん、ネコちゃんのパスポート(動物検疫の際)としても利用されています。

ID番号に基づく情報は、個人情報保護法に基づき、データベース化されており、動物病院や保健所などで、24時間インターネットからの照会が可能です。
また、バイオサーモマイクロチップならバイオサーモ専用マイクロチップ読み取り機でかざすことで、ID番号と共に体温測定もできます。

マイクロチップの安全性

マイクロチップは、直径2ミリ、長さ13.5ミリと非常に小型で、生体に無害な材質でできています。また、「移動防止キャップ」により、埋め込んだ場所にきちんと留まるため、より安全に使用することができます。脱落の心配もありません。

マイクロチップの挿入方法

挿入の方法は、専用のインジェクターを使って、背中側の首から肩にかけての皮膚の下に埋め込みます。ほんの数秒で終了し、痛みも予防注射と同程度です。ご希望があれば、去勢手術や避妊手術の際、麻酔中に行うことも可能です。ぜひご相談ください。